ニュース

東京ディズニーリゾートオフィシャルホテルにオリジナルタグのプレゼント付き宿泊プラン

4月15日から開催の東京ディズニーシー15周年イベントに合わせて

2016年4月15日~6月30日まで

プレゼントされるオリジナル・ラゲッジタグ。左の写真は表面、右の写真は裏面

 東京ディズニーリゾートのオフィシャルホテルであるシェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル、サンルートプラザ東京、東京ベイ舞浜ホテル、東京ベイ舞浜ホテル クラブリゾート、ヒルトン東京ベイ、ホテルオークラ東京ベイの計6つのホテルは、2016年4月15日~6月30日の期間「東京ディズニーシー15周年」パークチケット付き宿泊プランを販売し、特典としてオリジナル・ラゲッジタグをプレゼントすると発表した。

 宿泊プランの詳細は各ホテルによって異なるが、共通する特典として東京ディズニーリゾートのパークチケットが付くのはもちろん、東京ディズニーシー15周年のオリジナル・ラゲッジタグがプレゼントされる。

 ラゲッジタグのサイズは幅128mm×高さ166mmで、15周年であることが強調されたマークと東京ディズニーシー15周年のコスチュームをまとったチップとデールが描かれている。今回、各オフィシャルホテルが用意した宿泊プランでしか入手できないオリジナルグッズだとしている。

 各宿泊プランの利用には、各ホテルのWebサイトか各ホテルに直接電話で問い合わせて申し込む必要がある。なお、東京ディズニーシー15周年のイベント「東京ディズニーシー15周年 “ザ・イヤー・オブ・ウィッシュ”」は4月15日から2017年3月17日まで開催される。

(編集部:正田拓也)