ニュース

機内もC-3POに染まったスター・ウォーズ特別塗装機「C-3PO ANA JET」初便搭乗レポート

C-3PO役のアンソニー・ダニエルズ氏が搭乗口で見送り

2017年3月21日 就航

3月21日のANA/NH621便で国内線定期便に就航した、ANAのスター・ウォーズ特別塗装機「C-3PO ANA JET」初便に搭乗

 ANA(全日本空輸)は3月21日、映画「スター・ウォーズ」とタイアップしたプロモーション「STAR WARSプロジェクト」で生まれた特別塗装機「C-3PO ANA JET」を定期便に就航した。初便の搭乗口となった羽田空港国内線第2ターミナル66番搭乗口では、就航を記念してセレモニーが開かれた。

 同機については、すでに別記事「ANA、スター・ウォーズ特別塗装機第4弾『C-3PO ANA JET』を公開」と「C-3PO役のアンソニー・ダニエルズ氏も来場! スター・ウォーズ特別塗装機『C-3PO ANA JET』のお披露目セレモニー」で紹介しているとおり、国内線仕様(プレミアムクラス21席、普通席384席)のボーイング 777-200ER型機、登録記号「JA743A」の機体に、C-3POのデザインを塗装したものとなる。

3月21日のC-3PO ANA JET初便と折り返し便

NH621便:羽田(09時05分)発~鹿児島(11時00分)着
NH624便:鹿児島(11時45分)発~羽田(13時25分)着

羽田空港国内線第2ターミナルの66番搭乗口で初便就航記念式典を実施
全日本空輸株式会社 上席執行役員 東京空港支店長 峯尾隆史氏

 式典で挨拶した、ANA上席執行役員 東京空港支店長の峯尾隆史氏は、STAR WARSプロジェクトで運航している特別塗装機として4機目の機体であることや、そのデザインの概要、機内での演出を紹介。「今日から4月2日までの期間、WebサイトでC-3PO ANA JETが運航する便を事前に公開する。その対象便にご搭乗いただくと、特別デザインの搭乗証明書を皆さまにお渡しする」とアナウンス。

 そして、「今日就航するC-3PO ANA JETで、スター・ウォーズの世界観を十分楽しんでいただき、よい思い出になることを心より祈念申し上げる」と、乗客に言葉を贈った。

C-3PO役のアンソニー・ダニエルズ氏

 さらに、スター・ウォーズの全作品(12月公開の8作目含む)に出演しているC-3PO役のアンソニー・ダニエルズ氏も来場。同氏は前日20日に行なわれたセレモニーのために来日していたもので、この初便就航の式典へは参加の予定がなかったが、急きょ来場が決まったもの。スター・ウォーズファンも多くいる乗客の方へ自ら向かい握手をするなどのファンサービスで、同氏の行く先には輪が生まれていた。

 日本語と英語を交えて「日本の皆さま、こんにちは。私はアンソニー・ダニエルズといいます。本日はこのイベントに参加することができて、とても光栄に思います。I'm very very happy to be here today.」と挨拶。「皆さん興奮していますか?」と呼びかけ、「Yes!」と乗客一同が大きな声で応えた。

 そして、ANAがこうした飛行機を作り、安全、快適に加えて楽しみを追加してくれたことに感謝を述べる一方、「私は残念ながらこの飛行機には搭乗しない。ANAの別の便に乗ってロンドンに帰る」と寂しそうにコメント。「私の代わりにこの飛行機への搭乗体験を楽しんでほしい。フォースとともにあらんことを」と締めた。

 その後、搭乗口では初便の記念品を配布。これは告知されている搭乗記念品とは異なる、“初便搭乗記念”のグッズで、C-3PO ANA JETデザインのピンバッジと、パイロット「フリクションボール」のC-3POデザインモデル、そして初便の搭乗証明書が渡された。

急きょ来場し、自らファンに歩み寄るファンサービスを見せたアンソニー・ダニエルズ氏
搭乗口に集まる多くの乗客。スター・ウォーズファンも多いが、普通に鹿児島へ行くために同便のチケットを求めていた人にも驚きの出来事になった
ANA東京空港支店長の峯尾氏やアンソニー・ダニエルズ氏らが、搭乗口で初便搭乗記念品を配布
配布された「初便」の搭乗証明書
初便限定の「C-3PO ANA JETピンバッジ」とフリクションボール。フリクションボールは折り返し便となる鹿児島発便の乗客にもプレゼントされた
C-3PO ANA JETのモデルプレーン。前日のセレモニーで発表があったとおり、アンソニー・ダニエルズ氏のサイン入りモデルプレーンが乗客の1名にプレゼントされる

 初便となったANA/NH621便は、393名(幼児4名含む)が搭乗し、ほぼ満席となった。機内へ向かうボーディングブリッジの先では、L1ドアの脇に書かれたアンソニー・ダニエルズ氏のサインや、入り口で待っていたヨーダのぬいぐるみに笑顔。全員が着席したのち、定刻よりやや遅れて9時14分にスポットを離れてA(16R)滑走路へ。9時30分に飛び立った。

 機内は事前案内のとおり、普通席のヘッドレストカバーや、CA(客室乗務員)のエプロン、紙コップなどC-3POデザイン一色。そんなエプロンを着用したCAにより、ドリンクサービス、カード型の搭乗証明書を配布した。このエプロンは乗客にも人気で、ドリンクサービスに訪れた際には多くの乗客が撮影を求めていた。

 ちなみに、前日のセレモニーで、アンソニー・ダニエルズ氏サイン入りのモデルプレーンを1名、同じくサイン入りの搭乗証明書を複数名にプレゼントすることが発表された。これに関して、贈呈式などはなかったものの、モデルプレーンは「3C」席の乗客、サイン入り搭乗証明書は全列「C」席の乗客と、いずれも「C-3PO」にちなんだ席の乗客にプレゼントされた。

 このほか、機長のアナウンスも、「当便はANAスター・ウォーズプロジェクト特別仕様機、第4弾『C-3PO ANA JET』のデビューフライトでございます。すでに就航している相棒のR2-D2 ANA JETも喜んでいることと思います。2020年まで続く予定のANAスター・ウォーズプロジェクトをますます盛り上げていく所存。ぜひご期待ください。フォースとともにあらんことを」と、C-3PO ANA JET初便であることを意識したものだった。

 ちなみに、偶然の出来事ではあるのだが、羽田空港のA滑走路へ向かう途中で、駐機中のR2-D2 ANA JETが、C-3PO ANA JETを見ているかのような場面もあった。

機内へ
入り口にはアンソニー・ダニエルズ氏のサイン
入り口脇のCA用ジャンプシートにヨーダが座っていた
R2-D2 ANA JETもお見送り?
初便搭乗記念のプレゼントと、C-3PO ANA JET運航便で使用される紙コップ
普通席のヘッドレストカバー。プレミアムクラスの乗客にはカバーのみをプレゼントしたとのこと
復路の降機時にファンの一人がこんな記念撮影。左から就航順に並んでいる
CAがC-3POデザインのエプロンを着用してドリンクサービス
往路ではドリンクサービス後に搭乗証明書を配布
全列の「C」席の乗客にはアンソニー・ダニエルズ氏のサイン入り証明書をプレゼント

 そして鹿児島空港到着は、11時10分に滑走路に着陸したあと、11時13分に6番スポットへ。スポットの脇のランプエリアに地元子供と保護者たちが集まっていたほか、展望デッキでも多くの人が集まり、C-3PO初便の到着を出迎えた。

 羽田からの乗客のなかにはそのまま折り返し便に乗る人もいたが、もちろん鹿児島から初めて乗る人も多く、ANA鹿児島空港所長の小山早人氏が搭乗口前で挨拶し、C-3PO ANA JETのデザインや機内演出を紹介。「本日国内線初就航ということで、この鹿児島に来た。その折り返し便が国内線の2便目となる。これから東京の方にご搭乗いただくが、ぜひ想像を超えた空の旅をお楽しみいただけたら」と乗客を送った。

 こちらでも搭乗時には記念品を配布。先述のパイロット「フリクションボール」のC-3POデザインモデルのほか、鹿児島県の観光案内、奄美大島を特集した翼の王国の冊子などが入っていた。

 復路便となるANA/NH624便は、12時28分にスポットを離れ、12時37分に34滑走路から離陸。機内では往路同様にCAがC-3POデザインのエプロンを着用してドリンクサービスを実施。往路ではドリンクサービスと搭乗証明書を配布する時間が分けられていたが、復路は飛行時間が短いこともあってか、ドリンクサービスと併せて搭乗証明書も配布していた。

 往路ほどではないとはいえ、361名(幼児6名含む)と多くの乗客が搭乗したNH624便は、13時48分に羽田空港A(34L)滑走路に着陸、13時56分に66番スポットへ到着。記念フライトを終えた。

鹿児島空港へ
鹿児島空港ではランプでのお迎えも
鹿児島空港に到着したC-3PO ANA JET
鹿児島空港発のNH624便は6番搭乗口を使用
全日本空輸株式会社 鹿児島空港所長の小山早人氏が挨拶
鹿児島空港発の乗客にも搭乗口でプレゼントを配布
プレゼントはC-3PO ANA JETデザインのフリクションボールや観光ガイドなど

 ちなみに、この日のC-3PO ANA JETは、鹿児島から羽田へ戻ったあとに那覇便で使用。次に搭乗証明書をもらえるフライトは3月24日が予定されている。対象便は下記のとおり。

C-3PO ANA JETの3月24日の運航スケジュール

NH673便:羽田(08時20分)発~広島(09時50分)着
NH676便:広島(10時35分)発~羽田(11時55分)着
NH25便:羽田(13時00分)発~伊丹(14時05分)着
NH30便:伊丹(15時00分)発~羽田(16時10分)着
NH595便:羽田(17時10分)発~松山(18時45分)着
NH598便:松山(19時30分)発~羽田(20時55分)着

 また、初便のみの特典となったアンソニー・ダニエルズ氏のサイン入りモデルプレーンと、サイン入り搭乗証明書については、ANA公式Facebookページ上でプレゼントキャンペーンを実施。モデルプレーンを3名、搭乗証明書を5名にプレゼントする。受付期間は3月31日23時59分まで。

羽田空港に到着したC-3PO ANA JET