ニュース

災害時出動可能なコンテナホテル「HOTEL R9 The Yard 津山」岡山県に8月オープン

2021年8月 オープン

The Yard

 デベロップは、岡山県津山市にコンテナホテル「HOTEL R9 The Yard 津山」を8月にオープンする。

 コンテナホテル「ザ・ヤード」シリーズは、東日本大震災の経験を踏まえて開発した「動くホテル」。コンテナモジュール1ユニットを1棟1客室として地上に並べる構造とし、コンテナの移設性やフレキシビリティを最大化。社会環境や需要の変化に応じた客室数の増減、店舗の移設が容易となるほか、隣の音が気にならないなどホテルとしての高い快適性をも実現する。

レスキューホテル出動
レスキューホテル設置

 新たに開業する「HOTEL R9 The Yard 津山」は、中国地方を横断する中国自動車道 院庄IC(インターチェンジ)の近くに位置し、観光・ビジネスでの利用のほか西日本への迅速なレスキューホテル出動を想定している。

ダブルルーム
ツインルーム
ユニットバス

HOTEL R9 The Yard 津山

所在地: 岡山県津山市院庄字五反田1033-1
敷地面積: 2813m 2
客室数: ダブルルーム27室/ツインルーム6室
料金: ダブルルーム1名5000円~、2名7000円~/ツインルーム1名5000円~、2名8000~