ニュース

AIR DO、同社初のセントレア路線となる函館〜中部国際空港線を運航開始

セントレアのターミナルにAIR DOのロゴが登場

2015年10月25日 就航

式典に姿を見せた、AIR DOマスコットキャラクターの「ベア・ドゥ」と、セントレアオリジナルキャラクター「なぞの旅人 フー」

 AIR DOは10月25日、函館空港〜中部国際空港(セントレア)線に就航。中部国際空港の出発口で記念式典を実施した。同日開設の新千歳〜セントレア線と併せて同社にとって初のセントレア便就航であるとともに、2013年6月21日に就航した新千歳〜神戸線以来の新規路線開設となった。

 開設された函館〜セントレア線の運航ダイヤは下記のとおり。機材はボーイング 737-700型機(144席仕様)またはボーイング 737-500型機(126席仕様、年内に全機退役を予定)を使用する。

ADO128便:函館(12時30分)発〜中部(14時10分)着
ADO127便:中部(10時35分)発〜函館(12時00分)着

 AIR DOにとっては、旧名古屋空港(現・県営名古屋空港)時代を含めて、中部地方の空港へ就航するのは初めて(北陸を含めると小松便を運航したことはある)。セントレアにとっては、前日までANAが運航していた同路線が運休となり、入れ替わりでAIR DOが就航したことになり、夏ダイヤと冬ダイヤでの便数に変化はないことになる。

セントレア初進出となるAIR DO。ターミナルで「北海道の翼」をアピール。チェックインなどの手続きはコードシェアも行なうANAが担当。スキップサービスも利用できる
株式会社AIRDO 代表取締役社長 谷寧久氏

 函館行きADO127便の出発口では、就航記念式典を実施。挨拶したAIR DO 代表取締役社長の谷寧久氏は、「AIR DOは1998年に新千歳〜羽田線に就航して17年。羽田と北海道各空港、そして新千歳と本州を路線で結んでおり、昨日までは9路線66便を運航していたが、本日から12路線/72便を運航することになった」と初登場の中部の地でAIR DOを紹介。

 併せて「北海道ベースの航空会社なので、ご搭乗いただいて、すぐに北海道の雰囲気を体感していただいて、予想あるいは期待を超えるような感動をお届けしつつ、選んでいただけるような航空会社を目指していきたい」と豊富を語った。

愛知県副知事 石原君雄氏

 来賓からの挨拶としては、まず愛知県副知事の石原君雄氏が祝辞を述べた。「北海道は雄大な大自然や農産物、海産物に恵まれている。特に函館は旅行口コミサイトのトリップアドバイザーで夜景スポットランキング1位になった函館山など名所が数多く、年間で500万人が訪れる日本有数の観光地として人気がある」と、まずは到着地の函館を紹介。

 続けて、「本県では愛知観光元年として、観光を製造業に続く新たな戦略産業とし、武将観光や産業観光などさまざまな観光資源を活かして観光誘客に力を入れているところ。先月、函館で開催された『函館グルメサーカス2015』では、きしめんや味噌カツなどの名古屋飯を販売するとともに、服部半蔵忍者隊や名古屋のおもてなし武将隊が参加して愛知県、名古屋をPRした。この地域の魅力をもっと発信することで、北海道から多くの方が愛知県を訪れていただけるように務めたい」と地元である愛知県、名古屋市の取り組みを紹介した。

名古屋商工会議所 常務理事・事務局長 内川尚一氏

 続いて祝辞を述べた名古屋商工会議所 常務理事・事務局長の内川尚一氏も、函館の観光地に触れ、今回のAIR DO就航を機とした観光需要の高まりに期待を見せる一方、「名古屋商工会議所では11月4日から4日間、名古屋市のポートメッセ名古屋で異業種交流の展示会『メッセ名古屋2015』を開催する。今年で10回目だが、これまでで最高の1345社の団体に出展いただき、北海道からも30社が出展いただく。北海道庁にも力を入れていただき、会期中には高橋はるみ北海道知事にもお越しいただけると聞いている」と、ビジネス面における交流拡大への期待を表わした。

 式典はこの後、中部国際空港からAIR DOへの花束贈呈およびAIR DOから乗客代表者への記念品贈呈、そしてテープカットなどを実施。142名(幼児6名)の搭乗客全員に初便搭乗の記念品が渡され、セントレアから初めてのAIR DO機が函館へ向けて飛び立っていった。

中部国際空港株式会社 副社長の各務正人氏からAIR DOの谷社長に花束を贈呈
AIR DOの谷社長およびCA(客室乗務員)から、乗客代表者へ記念品を贈呈
愛知県および名古屋市の政財界、中部国際空港関係者、ANA中部空港支店の代表者がテープカット
搭乗口では来賓らも乗客へ記念品を手渡した
ベア・ドゥとフーもお見送り
乗客全員にプレゼントされた記念品。初便の搭乗証明書や手書きのメッセージカード、記念ボールペン、ベア・ドゥの人形とともに郵便でメッセージを送れる「メッセージベア・ドゥ」、五島軒の「ベルギーチョコレートブラウニー」
メッセージカードは1枚1枚手書きされているだけでなく、折り紙で作られたベア・ドゥが表紙を飾っている
セントレア初のAIR DO出発機となるADO127便(登録記号:JA07AN)

(編集部:多和田新也)