ニュース

ANAグループが銀行代理業参入。通貨や金額、期間に応じてマイルが貯まる外貨定期預金を11月から提供

2019年9月9日 発表

ANAとソニー銀行が外貨預金と決済の両分野において提携。ANA Xがソニー銀行を所属銀行とする銀行代理業に参入する

 ANA(全日本空輸)とソニー銀行は9月0日、外貨預金と決済の両分野において提携し、ANAグループの顧客関連事業を担うANA Xがソニー銀行を所属銀行とする銀行代理業に参入することを発表した。ANA Xは8月27日に銀行代理業の許可を取得した。

 ANA Xでは、9月19日よりANAマイレージクラブ/Sony Bank WALLET(マルチカレンシーデビットカード)の取り扱いを開始(関連記事「ANA、利用時にマイルが貯まる多通貨対応のVisaデビットカード2種。両替コストのない外貨口座利用可」。

「ANAマイレージクラブ/Sony Bank WALLET」

 続いて、11月より預け入れ通貨や金額、期間に応じてANAマイルが付与される「ANAマイル付き外貨定期預金」の取り扱いを開始する予定。同商品の概要は下記のとおり。

「ANA マイレージ付き外貨定期預金」商品概要

取り扱い開始日: 2019年11月(予定)
預け入れ通貨: 米ドル、ユーロ、英ポンド、豪ドル、NZ ドル、カナダドル、スイスフラン、香港ドル、中国人民元(CNH)、南アフリカランド、スウェーデンクローナ
預け入れ期間: 1か月、3か月、6か月、1年(預け入れ通貨によっては取り扱いがない期間がある)
対象: 「ANAマイレージクラブ/Sony Bank WALLET」を持つの満20歳以上の人
特典: 満期時に外貨定期預金金利に加えて、預け入れ通貨、期間、金額などに応じたANAマイルを積算
申し込み方法: ANAのWebサイトまたは、ソニー銀行のサービスサイトから。
そのほか: 商品性は原則としてソニー銀行外貨定期預金に準じる