ニュース

NEXCO西日本、4月24日に東九州自動車道 椎田南IC〜豊前ICを開通

北九州市〜大分市〜宮崎市を高速道路で接続

2016年2月16日 発表

2016年4月24日 開通

4月24日に開通する東九州自動車道 椎田南IC〜豊前IC

 NEXCO西日本(西日本高速道路)は2月16日、2016年4月24日に東九州自動車道 椎田南IC(インターチェンジ)〜豊前IC(延長7.2km)を開通すると発表した。

 東九州自動車道は、北九州市を起点とし、九州の東側、福岡、大分、宮崎、鹿児島の各県を結び鹿児島市に至る延長約436kmの高速自動車国道。

 今回、椎田南IC〜豊前IC(延長7.2km)の開通により、九州自動車道へつながる北九州JCT(ジャンクション)〜宮崎自動車道とつながる清武JCTの約313.8kmが一本の道路でつながる。

 開通効果としては、北九州市と宮崎市の移動時間が4時間20分となり、国道10号を利用した場合の8時間45分と比べて、4時間25分の短縮になるとしている。

椎田南IC付近
豊前IC付近

(編集部:椿山和雄)