ニュース

関門道 壇ノ浦PA(下り)、6月19日リニューアルオープン。関門海峡を望みながら海鮮市場を体験できるフードコードなど登場

2021年5月27日 発表

NEXCO西日本は関門自動車道 壇ノ浦PA(下り線)を6月19日にリニューアルオープンする

 NEXCO西日本(西日本高速道路)と西日本高速道路サービス・ホールディングスは5月27日、関門自動車道(E2A)壇ノ浦PA/下り線を、6月19日8時にリニューアルオープンすることを発表した。

 NEXCO西日本グループは各地のSA/PAで「ここにしかない出会い」を演出するリニューアルを実施しており、壇ノ浦PA(下り線)では関門海峡と関門橋を間近に望む圧巻のロケーションに、夜は門司港レトロ一帯のロマンチックな夜景を楽しめる「ここにしかない出会い」を演出する。

リニューアルした壇ノ浦PA(下り線)の建物。四季の移ろいを演出するライトアップも
関門海峡、関門橋、門司港レトロ一体の夜景を楽しめるロケーション

 新たな店舗として「海響市場 壇ノ浦」をオープンし、海鮮市場体験エリアとして展開する。フードコートでは唐戸市場から仕入れた新鮮食材を熟練の職人が調理して提供するほか、山口名物「瓦そば」などの地域グルメも提供。ショッピングコーナーでは、海の幸や地元の銘菓などを取りそろえる。

 6月19日には先着100名に壇ノ浦PAオリジナルうちわ&マスクケース、ご当地クリアファイル&高速道路オリジナルお茶をプレゼント。クリアファイルとお茶は20日も先着100名にプレゼントする。そのほか、クーポン進呈や、下関短期大学附属高校 箏曲部による琴の生演奏などのオープニングサービスを用意する。

 ショッピングコーナーとフードコーナーは一部を除き24時間営業。駐車台数は大型18台、小型46台、身障者用3台。一般道からアクセス可能なウェルカムゲート(駐車台スペースは7台)も設置されている。

 なお、新トイレ棟のオープンは2021年夏を予定しており、それまでは仮設店舗棟内の仮設トイレを利用するよう案内している。

オープンニングサービス
壇ノ浦PA(下り線)リニューアル後の施設レイアウト
フードコートのメニュー例
ショッピングコーナーの販売商品とテイクアウトメニューの例
壇ノ浦PA位置図。門司側の「めかりPA(上り線)」も現在リニューアル中で、今夏のオープンを予定している