ニュース

兵庫県、「兵庫津ミュージアム『初代県庁館』」を11月3日オープン。観覧無料の復元施設。バーチャルツアーも提供

2021年9月13日 発表

「兵庫県立兵庫津ミュージアム『初代県庁館』」が11月3日オープン

 兵庫県は9月13日、整備を進めている「兵庫県立兵庫津ミュージアム」の「初代県庁館」を11月3日に開館することを発表した。

 所在地は神戸市兵庫区中之島2丁目。神戸市営地下鉄海岸線 中央市場前駅、イオンモール神戸南の近くに立地する。

 兵庫津は初代県庁が置かれた地で、初代県庁館は1968年の兵庫県誕生とともに県庁が置かれた「兵庫勤番所」を復元した施設。当時の知事執務室を含む健聴者や、旧同心屋敷などを再現。無料で観覧できる。

 また、初代兵庫県知事の伊藤博文などに会えるバーチャルツアーや、施設のナビゲータとともに兵庫津の史跡や名所を巡る「兵庫津まちあるき」などのコンテンツを提供する。

 オープン日となる11月3日は午前中に式典が開かれ、午後から一般開放。ジャズバンドによる演奏や物産展、神戸ゆかりのアーティストや地域の子供によるステージイベントも近隣で開かれる。

 開館時間は、4月~9月が9時~18時、10月~翌3月が9時~17時。月曜、年末年始は休館する。

 なお、兵庫県立兵庫津ミュージアムは、併せて博物館施設となる「ひょうごはじまり館」の整備も進めており、こちらは2022年度下期のオープンを予定している。

初代県庁舎を復元した「兵庫津ミュージアム『初代県庁館』」
兵庫県立兵庫津ミュージアムの全体概要
兵庫県立兵庫津ミュージアムの告知チラシ