ニュース

JAL、大阪 伊丹空港に充電用コンセントとUSBポートを備えた「JAL充電ステーション」

今後、設置空港の拡大も検討

2015年5月28日より設置

大阪 伊丹空港搭乗待合ロビー内15、17、18、21、23番搭乗口付近

「JAL充電ステーション」の設置イメージ

 JAL(日本航空)は、大阪 伊丹空港の搭乗口付近に無料で利用できる充電用コンセントとUSBポートを備えた「JAL充電ステーション」のサービスを5月28日より開始する。同サービスは、搭乗口15、17、18、21、23番付近に各1台を設置する。

 JALでは、「JAL SKY NEXT」仕様の運航便を利用する際に、バッテリー残量を心配することなく機内インターネットサービス「JAL SKY Wi-Fi」を楽しんでいただきたいとしており、同サービスの設置空港の拡大も検討している。

JALスマートスタイルの展開イメージ

(編集部:柴田 進)